KLabGames Tech Blog

KLabは、多くのスマートフォン向けゲームを開発・提供しています。 スマートフォン向けゲームの開発と運用は、Webソーシャルゲームと比べて格段に複雑で、またコンシューマゲーム開発とも異なったノウハウが求められる領域もあります。 このブログでは、KLabのゲーム開発・運用の中で培われた様々な技術や挑戦とそのノウハウについて、広く紹介していきます。

※電子版ダウンロードリンクは一番下にあります。

これまでに引き続き、技術書典7でKLabの有志で技術同人誌を頒布します。

KLab株式会社サークル詳細

KLabブースは、「こ24D」です。

新刊 KLab Tech Book Vol.5 では、以下の内容を収録しています。

  • Starlette - きらめく ASGI フレームワーク
  • Vulkan メモリマネジメント / RenderPass 虎の巻
  • 2 次元コード DataMatrix
  • オフィス内の CO2 濃度を測るデバイスを作成する
  • 「OK グーグル! 銀行振込 1000 円」
  • GoogleCalendar を扱う SlackBot の製作記

KLab Tech Book Vol.5

今回の書籍執筆に参加した新卒のtakeです。

プログラムを書く経験はありましたが、

それを書面で説明するのは初めてでした。

普段、こういった解説の文章を書く機会が無かったので、とてもいい経験になりました。

ベテランから新卒まで、KLab社員の活動の一部を覗くことができる一冊となっております。

また、当日、売り子としても参加しています。

皆様のご来場をお待ちしてます。

ダウンロードリンク

これまでのKLab Tech Bookと、新刊Vol.5のダウンロードリンクを以下に掲載します。

※Vol.5については、当日有効になります。

※電子版ダウンロードリンクは一番下にあります。

これまでに引き続き、技術書典6でKLabの有志で技術同人誌を頒布します。

KLab株式会社サークル詳細

KLabブースは、「け53」です。

新刊 KLab Tech Book Vol.4 では、以下の内容を収録しています。

  • Argument Clinic を使ってみよう
  • Rustで世界を統一する
  • QRコードマニアックス ― 数字・英数字・漢字モード
  • Unity×レイマーチングによる映像制作の実践手法
  • 自作キーボード入門
  • 機械学習APIの力でCAPTCHAを破る
  • Unityでの条件付きコンパイルシンボル定義にエディタ拡張を活用する
  • デジカメで撮影した写真の正確なタイムスタンプを推測する

KLab Tech Book Vol.4

また、前回のVol.3も少数部再販いたします。 数が少ないので、Vol.3の物理版が欲しい方はお早めにどうぞ。

今回のVol.4はページ数が増えた関係で1000円となります。 Vol.3は500円、電子版はどれも無料で以下のリンクからダウンロードしていただけます。

皆様のご来場をお待ちしております。

ダウンロードリンク

これまでのKLab Tech Bookと、新刊Vol.4のダウンロードリンクを以下に掲載します。

※Vol.4については、当日有効になります。

こんにちは、oho-sです。どうにか今回も新刊を出すことができました。

前回の技術書典3技術書典4に続き、技術書典5でもKLabの有志で技術同人誌を頒布します。

KLab株式会社サークル詳細

今回から技術書典の会場が池袋サンシャインシティになります。詳細は技術書典5のサイトをご確認ください。 なお、KLabブースは、「か49」です。

新刊 KLab Tech Book Vol.3 では、以下の内容を収録しています。

  • プロシージャルモデリングを支えるHoudiniの機能紹介
  • 2.5万円で買える3Dプリンタのススメ
  • Airtestを用いたUnityアプリの自動実機テスト
  • Rider+UnityでRoslyn Analyzersを使う
  • バーコードリーダーになろう
  • Unity Timeline Tips集
  • 物理ベースレンダラーをRust実装して、ちょっと高速化した話
  • ヘッドレスChromeでリボ払いを回避している話

KLab Tech Book Vol.3

また、Vol.2も少数部再販いたします。 数が少ないので、Vol.2の物理版が欲しい方はお早めにどうぞ。

どちらも物理版は500円、電子版は無料で以下のリンクからダウンロードしていただけます。

皆様のご来場をお待ちしております。

ダウンロードリンク

これまでのKLab Tech Bookと、新刊Vol.3のダウンロードリンクを以下に掲載します。

※Vol.3については、当日有効になります。

↑このページのトップヘ